• NPO法人「特定非営利活動法人 蓼の会 ぐりん・どあ」

以前より懸念されていたことですが、新型コロナウィルスの第3波の気配がしてきました。

ぐりん・どあでは本格的な冬となる前にできるだけの対策を進めようということで、衛生面や換気などを強化するための工事を行うこととしています。

まずはその第一弾として、六甲道本店の手洗い場をセンサー式の自動水洗へと取り換えました。

手洗いに対する意識付けを行うと共に、人の手が触れる部分を減らそうという試みです。

また手洗い場付近にも消毒液を設置し、トイレの前後に使用してもらうことを想定した準備をしています。